住宅の不同沈下・地盤改良、自然災害による住宅被害の復旧工事等、住宅の基礎地盤の全てのご相談に応じます。WASC(ワスク)は住宅の基礎と地盤の専門会社です。

そこに住む人を守りたい

お知らせ

  • 2019年度 第14回『基礎塾』開催のご案内

    2019/2/20

    今年も住宅基礎・地盤の専門講座『基礎塾』を、
    大阪・東京2会場で開催致します。

    4~10月の月1回の施工実演見学・講座に加え、
    11月には修了式・記念講演会を実施致します。

    今年のテーマは…
    A) 平時の不同沈下防止の徹底
    B) 自然災害から住む人を守れる地盤対策
    C) 10年間に渡る大阪地裁調停委員の経験から得られた
      損害賠償事件の実態
    D) 新技術の施工の見学と毎月の宿題で地盤沈下を分かり易く理解

    4月:不同沈下の実態と対策
    5月:宅地の見方と地盤調査
    6月:平時の不同沈下防止/表土を固めて支持
    7月:         /深部の硬い地盤で支持―柱状改良工法―
    8月:         /深部の硬い地盤で支持―柱状改良工法・鋼管杭工法
    9月:自然災害からの減災/傾斜地での減災
    10月:         /平坦地での減災
    11月:記念講演会[講師:関東学院大学防災・減災・復興学研究所 若松加寿江先生]

    自然災害による住宅被害については絶対的な対策が無く、
    「平時の事だけを考えていたのでは、今後もこの光景を繰り返す」と
    被災地に立つ度に痛感します。

    「平時の不同沈下防止は当然とし、
    今後は常態化している自然災害から住む人を守る地盤対策」を
    真剣に考える段階に来ていると考えます。

    ご参加お待ちしております!

    お問合せは㈱WASC基礎地盤研究所まで!
    tel:072-625-3630  mail:info@wasc-lab.jp

    ※基礎塾ページは内容更新中です。
     講座の詳細や受講料・申込書は、下のリンクからご覧ください。

    講座内容や受講料・申込書はこちらをご覧ください

  • 『地盤改良の室内配合試験供試体の膨張!?』

    2019/2/4

    弊社で実施している室内配合試験で
    練り混ぜ直後から膨張する事象が発生しました。

    その膨張の様子と発生原因を
    弊社Facebookページに動画をアップしました。
    (URL:https://www.facebook.com/wasclab/)

    詳細は投稿本文に記載しておりますが、
    特殊な事例ではありますが、
    産業廃棄物を含む土は全国各地にあり
    どこで起こってもおかしくない現象です。

    ぜひ社内の皆様やお取引先の方々等に拡散頂き、
    ご注意頂くようお伝えください。

    また、弊社Facebookページへの”いいね”もお願いします!

    ――――――――――――――――――――
    今年度の基礎塾では更に詳細をご説明します。
    開催の詳細が決まり次第改めてお知らせします。
    ――――――――――――――――――――

Copyright © 株式会社WASC基礎地盤研究所. All Rights Reserved.